ドイツとデュッセルドルフの生活情報をお届けしています。

暮らしの情報⇒乗り物(公共交通機関)

乗り物(公共交通機関)

[戻る]

  1. デュッセルドルフ市内、及び近郊の公共交通機関で、市電・地下鉄・バスはRheinbahn社により運行、近郊列車はドイツ鉄道(Deutsche Bahn)により運行されています。
  2. デュッセルドルフ市内の公共交通機関は、「ラインルール交通公団=VRR [Verkehrsverbund Rhein-Ruhr AoeR]」に属しており、同公団が管理するラインルール地域に統一した料金体系が適用されています。従って、切符・定期券などが共通して利用出来ます。
  3. ラインルール地域を含むより大きい地域として、「ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)地域」があります。これは、ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州の公共交通地域で、同地域内で通用する共通の切符・定期券などが発行されています。
  4.  >>>>> ラインルール地域の範囲が分かる路線図
  5.  >>>>> ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)地域の範囲が分かる路線図

各々の交通機関の利用の仕方を、下記に分けて説明しています。

市電(Strassenbahn) :路面電車
地下鉄(U-Bahn,Stadtbahn):市内の中心部だけ地下鉄になっている"U"のマークが付いている電車。
バス(Bus)

このページで使用している絵や写真の一部は、"Rheinbahn"よりの提供です。